業界最低水準の金利で借りて毎月の利息を軽くする

消費者金融での借り入れは審査基準が比較的低いと言われていますが、その分だけ金利が高くなっています。金利というよりは実質年率となり、金利そのものに加えた諸費用も含まれているために高くなり、大体の業者で借り入れを行う際に適用される実質年率は17.8%前後となります。高いとは言っても利息制限法で定められた上限を超えることはありませんので、消費者金融同士であれば実質年率というものにそこまでの差はありません。

低金利で借りようと思った時は、それらの理由から消費者金融での借り入れというのは不向きを言わざるをえず、やはりそうなると信頼性の高い銀行でのカードローンなどになるのかなと思います。銀行のカードローンであれば消費者金融よりも低い金利での借り入れが可能となることもあり、低金利で人気のオリックス銀行カードローンの借り入れであれば毎月の返済計画も立てやすく、無理のない利用が出来るのではないでしょうか。

また、このカードローンについては最短即日の審査で対応しており、借り入れはカードが届く3営業日前後を目安としていただくとよいかと思います。そこまで日数がかかるわけではありませんので、金利を低くしたいという方にもいちおしのカードローンとなります。

おまとめにも対応のオリックス銀行カードローン

低金利のカードローンは探せばいくらでも出てくるのが事実です。大手都市銀行のカードローンをはじめとし、ネット銀行のカードローンなどでも下限金利が低いところは多く存在します。しかし、申し込み時に口座開設が不要となると選択しも狭まり、おまとめや借り換えにも対応しているとなるとさらに選択肢が減ってきます。
※ 参考サイトとしてオリックス銀行カードローンのおまとめ借り換え審査時間より。
他社の高い金利での借り入れからの乗り換えを考えるなら、金利面だけでなく借り換えなどにも対応しているのかどうかも重要となります。しっかりと業者選びを行い、自分にあった借り入れが出来るのかどうかを今一度確認してみると良いでしょう。